節約術

ミニマリストのお金がたまる買い物理論【貯金術】

この記事でわかること

・お金の貯め方がわかる。
・無駄遣いしているところがわかる

「節約してるのに毎月給料前になるときつい」

こんな風に思っている人はいませんか?毎日切り詰めた生活をしているのに、なぜかお金がたまらない、減っていく一方になってしまう事があります。これは、毎月知らぬうちに消えているお金があるからなんです。

私もいくら節約しても、お金が貯まらず好きな物を買えない時期がありました。しかし、節約の観点を見直すことにより、無理なく貯金する事が出来るようになりました。その方法を今回はあなたに紹介したいと思います。

ミニブタ
ミニブタ
毎日毎日節約……もうこんな生活から抜け出したい

【固定費編】根本から解決しよう

毎月何に使ってるかわからないときは、固定費の見直しをしましょう。固定費は毎月かかるため、何気なく払ってしまいます。そのため、意外な見落としが見つかります。

固定費が生活費のどの程度を占めているのか、私の生活費をグラフにしましたので見てください。約75%以上を固定費として支払っています。

保険を見直そう

いつの間にか入っている保険を見直しましょう

保険は自動車を持った時、社会に出るときなどに必ず入るものです。しかし、保険の内容や金額をなぜ払っているのかわからず、必要だから入っているというケースが多くあると思います。

私は会社に入って勧められるがまま保険に入っていました。それがいつ使えて、いくらかかっているのかをわかっていませんでした。契約書を見てみると、月に1万弱かかっていることがわかり速攻解約しました。

私のように勧められるがまま保険に入っている人がいると思います。その内容をしっかりと確認し、あなたの生活スタイルに合っているか確認しましょう。過剰な保険に入っているのは無駄なので、適切なものに入るようにしましょう。

今はネットで保険に入れるので、あなたのプランにあったものに変更しましょう。私は社会保険だけで十分だと思っています。

通信費を見直そう

高額な通信費を見直しましょう

私は、格安シムとWiFiのセットに変更したことで約半額になりました。

あなたが3大キャリアを使用していますか?私も3大キャリアを使用していて、WiFi台もあったので月に12,000円位払っていました。いつも高いなと思っていましたが、変えるのも面倒くさくてやっていませんでした。

しかし、格安シムに変えるのは以外に簡単でした。ネットで自分の使用プランを決定して郵送で届くので、わざわざ店舗に行く必要はありません。また、スマホに入れればそのまま使える機種もあるので、面倒な設定もなく格安シムに変えることが出来ます。

私も格安シムに変えたことで、かなり費用を抑えることが出来ます。難しくないので、あなたも変えてみてください。

水道光熱費を見直そう

使う量を減らすのではなく、水道光熱費を見直そう

水道光熱費は、使用量によって変わるから節約するの?と思われてる方がいると思いますが、節約する必要はありません。今は電力の自由化でいろいろな電気会社が出て来ています。

通信費のように会社を変えるだけで、手軽に金額を抑えることが出来ます。また、実際にやる事はネットで契約先を変えるだけなので、手軽に変更することが出来ます。

まとめ

ミニマリストの貯金術について紹介しましたがいかがだったでしょうか?
この記事で学んだことを生かし、皆様の無駄な費用を減らし、貯金ができることを願っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。