メソッド

ミニマリストが選ぶ家具、家電【シンプルな部屋作り】

この記事でわかること

・家具、家電の選び方がわかる。
・部屋の作り方がわかる

「いろんな家具、家電を買いすぎて部屋がごちゃごちゃしてる」

こんな風に思っている人はいませんか?デザインや便利性を求めるあまり、物が増えすぎてしまうことがあります。

私は、家具や家電を買いに行くとき「便利なもの」「デザイン性」でものを選んでしまい、ついつい無駄なものを買ってしまってました。しかし、当初思い浮かべていた部屋とはかけ離れた部屋になってしまいました。

ミニブタ
ミニブタ
想像していた部屋と違う……なんでこんなものかったんだろう

しかし、私はものを選ぶ基準を決めたことで、無駄なものを買わずに理想の部屋にすることができました。その方法をあなたに紹介したいと思います。

【準備編】構想を練る

理想の部屋を思い浮かべよう

理想の部屋を思い浮かべ、買い物する前買うものを決めましょう

買い物に行くと、その時々でいいものがあったり店員さんに勧められるがまま買ってしまうことがよくあります。私もその時は「いいな」と思って購入してしまい、いざ家に設置してみたらなんか違うと思うことが多くありました。

自分の部屋を「こうしたい」という考えがまとまっておらず「これいいな」や「これおすすめです」と言われるとついつい買ってしまいます。それでは統一感のない家具や家電ばかりになってしまい、後で後悔していました。

なので、買い物に行く前に理想の部屋に必要な家具や家電は何かを決めておきましょう。決めておくことで惑わされることなく買い物を終えることができます。

買い物に行く前に買うものを決めておこう

家具、家電は最大2色までに統一しよう

部屋の統一感を出すために家具、家電は最大2色に統一しましょう

家具の色は最も部屋作りで重要なことです。シックな感じで統一したいのにショッキングピンクな家具を入れてしまうと、部屋でバランスが取れなくなってしまいます。ミニマルな生活の上で家具、家電は普通の人より数が少ないため、一つでも統一してないとより目立ってしまいます。

色を決めるときは、使われる可能性の高い色である白か黒で統一しましょう。この色がない家具や家電は見たことありません。シンプルな色なので、どんな部屋にもいいですしきれいに見えます。

サイズを測っておこう

置く場所、生活スタイルでサイズを決め、購入する際はサイズを測っておきましょう

家電、家具のショップに行くと周りのものが大きく、その時に感じたサイズ感と家に来たときのサイズ感が違う事があります。私もこんなものかなと買った家具が予想以上に大きく、邪魔になってしまいました。

適切な大きさは、あなたの生活スタイルと置く場所によって変わると思います。購入時に悩まないためにもほしいものがあったらその都度、大きさを決め測定してから買うようにしましょう。

置く場所、生活スタイルを考えてサイズを測る

【実行編】家具、家電選び

汎用性の高いものを選ぼう

必要最低限のものしか持ちませんが、いろいろなことができる汎用性の高いものを選びましょう

私は料理が趣味なのですが、色々と便利な家電が多くついつい買ってしまっていました。よくよく考えてみると、色々な機能がついていてもともとあった家電がいらないと感じることがあります。

私が買ってしまったものは圧力鍋です。しかし、あの時電気圧力鍋を買えば、炊飯器と圧力鍋が不要になったと後々気が付きました。このように1つのものでいろいろな機能がついているからこそ逆にものを減らすことにもつながります。

機能がほかのもので賄えるなら、機能が多いものをはじめから買うことで、後々不要な家具、家電を買わなくてよくなります。いま必要な機能だけでなく、自分ならこんな機能も使うだろうという考えを持ちながら買うようにしましょう。

本当に必要なものかもう一度考えてみよう

無駄な買い物を防ぐため、購入前にもう一度本当に必要なものなのか考えてみましょう。

生活をするうえで、「これあったらいいな」とか「こんなのないかな」日々思うことがあります。その都度買い物に行っていたら家中に物があふれることでしょう。

私も一人暮らし初心者の頃は、「あれいいな」みたいな感じで家具や家電を買ってしまいました。そして家具をしまう家具を買ったり、使わない家電を買ってしまうことがありました。どうせ使わないものなら初めから買わなければどれだけ節約できただろうと思ったことがあります。

このようにひと時の感情だけで買ってしまうのはもったいないことです。しかし、購入前に一度冷静に考えてみることで、不要なものを買うことを抑えることができます。

まとめ

ミニマリストが選ぶ家具、家電について紹介しましたがいかがだったでしょうか?
この記事で学んだことを生かし、皆様の無駄な家具や家電を買うことなく、理想の部屋にできることを願っています。

購入を考えているものがあったら、参考にしてみてください。
最後までご覧いただきありがとうございました。